効果的な使い方 | リプロスキンはニキビ跡に効果があるの?

リプロスキンの使い方



 

リプロスキンは、価格のことを考えると、
バシャバシャ使うのは気が引けるかもしれませんが、
最大限の効果をだすには、やはり適切な使い方を守る必要があります!

 

リプロスキンの適切な使い方は、
1日2回、洗顔後に7〜10回振って、気になる箇所につけることです。
特に気になる部分には、さらに重ね付けをします。

 

手のあたたかさで、さらに肌への浸透が高められるので、
手のひら全体で、しっかり肌を押さえます。

 

これを数ヶ月、継続することが大切です。

 

口コミを見て多かった感想にも、
使い方を守ったら効果があった、
使い続けたら効果があった、とあります。

 

思うように使えていないという人でも、
肌がきれいになった、という口コミをされているのですが、
公式ページで、1日2回を継続して行えない方は購入を控えてください、とあります。

リプロスキン詳細

 

使い方を守らないと、
せっかくの効果もお預けとなってしまうかもしれません!
それはもったいないので、きちんとした使い方をするべきなのです。

 

リプロスキンは顔だけではない!

リプロスキンは顔だけで無く、背中や腕にも使えます!

 

顔は、体の皮膚の中でもっとも敏感です!
その敏感な顔で使えるものなら、他の部分でも使える、ということです。

 

実際、口コミの中に、背中ニキビや肩のニキビにも効果があったというものがあります!

 

リプロスキンが肌の生まれ変わりによって、
皮膚を新しい細胞に変える働きを持つなら、
顔だけで無く、他の部分にも効果がある、というのは不思議なことではありません。

今までのスキンケアに、リプロスキンをプラス!

リプロスキンは導入型柔軟化粧水といって、
一時的に肌のpHを変化させ、浸透力をあげる化粧水です。

 

なので、洗顔後にリプロスキンを使えば、
お肌の柔軟性が高まり、
美容成分の待ち受けON状態になるわけです!

 

今までのスキンケアに、プラスしてあげるだけで、
きっと浸透力の違いを感じることができると思います。

 

口コミでも多かった感想ですが、
今まで使っていた化粧品が、リプロスキンをプラスしただけで、
グングンと肌へ浸透するようになったとあります。

 

 

私のスベスベ肌の秘密はコチラ!!